101番目の小さな宝石店/ホーム

サイトマップ

色石手帖

101番目の小さな宝石店TOP > 店主Blog 色石手帖 > 宝石ジュエリーコンテンツ美しい宝石 > 宝石のカットの基礎知識02 クラウン

宝石のカットの基礎知識02 クラウン

2018/03/22 【宝石ジュエリーコンテンツ】【美しい宝石】

宝石のカットの基礎知識02 クラウン

カットの基礎知識04.jpg

カットの基礎知識の続きです

クラウンやガードル パビリオンと言う言葉を


知ってもらえると

話が伝わりやすくなります


今回はクラウンのお話です



カットの基礎知識05.jpg

クラウンは

宝石の正面にあたる部分


いわゆる表なのですが

このクラウンが石に光を取り込む入口であり




カットの基礎知識06b.jpg

また取り込んだ光がパビリオンに反射して

戻ってくる出口でもあるのです



この出口は光を分散させる役割もあります






カットの基礎知識07.jpg

このクラウンの高さ

前回は厚みと解説しました どちらでもよいのですが



ガードルからの高さもしくは厚みが大切になってきます








カットの基礎知識08.jpg

この高さがあまりないと

撮影していてもあまり綺麗に写らないことが多いです



これは高さもしくは厚みが少ないのですが

こうなると出口で

光に分散が少なくなるのです




カットの基礎知識09.jpg

取り込んだ光は

石の色彩をともなってクラウンから出てきます



出てくる色彩を分散させて広がりときらめきを創り出すのです



高さがしっかりあると

綺麗に写ります 高さだけではなく角度も大切なのですが


カットの良くないものに

高さや厚みの少ないものが多いです






あえて高さを無くして

濃さを抑えている場合もあります

理由の1つは石の色が濃いからです



クラウンを低くもしくは薄くすることで濃くて暗くなる石を

明るくすることができるのです



カットの基礎知識10.jpg


すごくシンプルに解説しましたが

実際は高さだけでなく角度や石の色合いの濃さ


パビリオンとのバランスで決まるものです


一概にクラウンの高さだけで

カットの良し悪しを語ることはできないのですが


1つの目安になると思います








Pin It
101倶楽部通信

ページ上部へ

カレンダー
検索
カテゴリー
最新の投稿
月別アーカイブ

ガイド

ショップインフォメーション

  • 色石手帖
  • 101倶楽部通信/登録
  • 製作物語

ジェムディレクター/青木貴彦

GIA G.G.

アバウトアス

サブコンテンツ