101番目の小さな宝石店/ホーム

サイトマップ

色石手帖

101番目の小さな宝石店TOP > 店主Blog 色石手帖 > ひとりごと宝石やジュエリー > 大量生産と日本のジュエリー01

大量生産と日本のジュエリー01

2018/03/26 【ひとりごと】【宝石やジュエリー】

大量生産と日本のジュエリー01

アウィナイトリング00.jpg

日本にこうしてジュエリー文化が

根付いたのは
安価でたくさんのジュエリーが

いろんな場所で買えるようになったからです





10周年ピンクトパーズスカポライトダイアネックレス06.jpg

それまで貴族や

一部の富裕層だけが楽しんでいたジュエリーは







海外ディーラー01.jpg

大量生産の技術で

多くの人たちが服を買うように広まったのです






カットの制度ドイツカット00.jpg

大量生産は

速く大量に同じ品質の宝石を研磨し




同じ型で

均一なデザインや構造をもったジュエリーをたくさん作りました







ハンドメイドとワックス12.jpg

同じ型をたくさん作る事で

コストを下げて


全国に展開している宝飾チェーンで

どこにいても買えるジュエリーになり発達したのです







スピネルモゴックいっぱい02.jpg

特に日本はダイアモンドが中心でしたが

大量に生まれて華美に発達したカラーストーンのジュエリーも

リングやネックレス ピアスと幅を広げていき



みなさんが目にして所有して楽しめるものになったのです






しかし

そのおかげで同じようなデザインや同じような品質になれてしまい

ワクワク感がなくなってきました






どのお店に行っても同じようなものばかり

メーカーは安価なものを求めすぎワクワク感を置き去りにしてきた気がします






高度成長期から平成の終わりを告げる時代まで

時代が変わってきたのです







Pin It
コンシェルジュにご相談ください

ページ上部へ

カレンダー
検索
カテゴリー
最新の投稿
月別アーカイブ

ガイド

ショップインフォメーション

  • 色石手帖
  • 101倶楽部通信/登録
  • 製作物語

ジェムディレクター/青木貴彦

GIA G.G.

アバウトアス

サブコンテンツ