101番目の小さな宝石店/ホーム

サイトマップ

色石手帖

101番目の小さな宝石店TOP > 店主Blog 色石手帖 > ひとりごと > 色彩の温度 ピンクの肌なじみ

色彩の温度 ピンクの肌なじみ

2018/06/21 【ひとりごと】

色彩の温度 ピンクの肌なじみ

モルガナイトペア2組00.jpg

ピンクもいろいろなピンクがあるのですが

それ以上にあるのが日本人の

肌の色です



たくさんのお客さまの手を観てきました

日本人の繊細な肌の質感と色合い




ローズクオーツはあと籠ペンダント04.jpg

白でもない

ピンクでもない


そして透明感のある肌質








オーダーメイド本当のところ男性脳女性脳204.jpg


日本人特有のものなのです


そして

それは人によってそれぞれ違います






ピンクトルマリンKreisCut2014濃い03.jpg

この濃いピンクが似合うか

それは

身に着けるときに肌に近い宝石は考えるのです








パイロープスペサタイト02.jpg

ちょっとオレンジの噛む

ピンクの方が良かったり









濃いピンクの宝石01.jpg

ビビットなピンクのほうが

透き通る指には似合ったり









光と宝石トパーズ01.jpg

逆に

肌なじみが良すぎて

しっくりこなかったり。。。







淡いピンクの宝石00.jpg

カスミのかかったようなピンクでも

その肌にはすごく

映えていたり








ローズクオーツブリオレット05.jpg

ピンクには

肌なじみという

温度感がある気がしてならないのです




手に載せて

しっくりくるピンクを探す


それも楽しいものなのです











Pin It
101倶楽部通信

ページ上部へ

カレンダー
検索
カテゴリー
最新の投稿
月別アーカイブ

ガイド

ショップインフォメーション

  • 色石手帖
  • 101倶楽部通信/登録
  • 製作物語

ジェムディレクター/青木貴彦

GIA G.G.

アバウトアス

サブコンテンツ