101番目の小さな宝石店/ホーム

サイトマップ

色石手帖

101番目の小さな宝石店TOP > 店主Blog 色石手帖 > よくある質問宝石ジュエリーコンテンツ > なぜルビーにはかわいいカットがないのか02

なぜルビーにはかわいいカットがないのか02

2019/01/10 【よくある質問】【宝石ジュエリーコンテンツ】

なぜルビーにはかわいいカットがないのか02

モゴック産01.jpg

これはルビーの原石です

モゴック産の原石ですが原石のままでも


十分に美しいでしょう


タイの加熱用の原石は黒いですが ルビーは原石でも美しいのです


ゆえに特別な宝石であり

力のある宝石と "なぜルビーにはかわいいカットがないのか01" でお伝えしました



ルビーハートgw03.jpg

なぜかわいらしいカットがないのか

あってもハートくらいです


それは

ルビーそのものが美しく圧倒されるからです





ルビーオールドストック1ctラウンド03.jpg

原石のままでも美しいのに

普通にカットしてさらに美しくなるわけですから

凝ったカットにする必要性を感じないのです




フォルムを変える必要がないほど本来のルビーは美しいのです





ルビーエメラルドリング08.jpg

もう1つ

なぜかわいらしいカットがないのか 理由があります


それは高価だからです




ご存知のようにルビーは宝石の中でもお高いのです

原石も市場の相場が高い





誕生石ルビー00.jpg

かわいらしい 凝ったカットを施すには

原石をたくさん削らなければなりません



3ct の原石も 1ct以下になってしまうかもしれません

そうなると

販売価格も高くなってしまいます



かわいらしくても高すぎて購入されないかもしれません



誕生石ルビー01.jpg

さらにもう1つ

ルビーは硬いのです


モース硬度でダイアモンドの10 の次の9がルビーです







誕生石ルビー03.jpg

ドイツのイーダーオーバーシュタインで

ルビーはカットしないのかと聞いたことがあります


すると

硬すぎるので難しい 将来的にはチャレンジしたい



と答えが返ってきました



ムーンシュタイナーやKreisCut のようなカットも硬いルビーでは

かなりナーバスな作業となるのです




このような理由から

ルビーにはかわいいカットが出てこないのです




お客さまのお問い合わせから

よいコンテンツが出来ました ありがとうございます





Pin It
コンシェルジュにご相談ください

ページ上部へ

カレンダー
検索
カテゴリー
最新の投稿
月別アーカイブ

ガイド

ショップインフォメーション

  • 色石手帖
  • 101倶楽部通信/登録
  • 製作物語

ジェムディレクター/青木貴彦

GIA G.G.

アバウトアス

サブコンテンツ