101番目の小さな宝石店/ホーム

サイトマップ

101のお茶会

101番目の小さな宝石店TOP > 101のお茶会 > 近畿 > 神戸第一回

神戸第一回

第6回 101倶楽部 部会が神戸・三宮駅付近で開催されました

2次会も!真昼のあやしい宝石談義!関西進出第2弾!

2005.10.6(木) 11:00から   神戸 JR三ノ宮駅 → re・ci・pi → アンテノール


フランスワインで乾杯!
個室を予約して、フレンチです

有機野菜、こだわりの食材
なんのパテだったかな?美味しかった!

これは覚えています!鴨です、かも!
他の皆さんは牛のほほ肉でした

まだ盛り上がる前です
みなさん、話したくてウズウズしてます

デザートはそっちのけ!
それぞれの宝石の話で盛り上がります

ずらりと揃ったリングたち
パライバのネオンカラーがまぶしい!

当店で製作中のピアスのデザインを
真剣にみるお客さま

盛り上がって話は終わりません!
場所をケーキショップに移して2次会

ケーキを前に、宝石を取り出しては
語るあやしい集団となっていました

窓際の日の光が
あたる席でジュエリーが輝きます!
ご参加のみなさん、お忙しいのにありがとうございました。
そうとう盛り上がりました。1次会のフレンチレストランでは、しゃべり足りず
北野を下ってケーキショップで2次会となりました!実は、フレンチレストラン
では、照明が暗くて宝石たちの美しいカラーが楽しめなかったので、日の当たる

オープンカフェを探して歩いたのです。北野を歩きながら
『なんの集団と思われているのかしら?』と話しました。
身なりも、年齢も統一感のない集団が、ワイワイ話しながら
観光客の合間をぬって歩いていたのです。不思議ー。(^▽^)♪

みなさまからのコメント

兵庫 I さま

参加者が全員、盛り上がりましたね。
それぞれに拘りを持ち我が道を行くという3人でしたが(笑)
話は尽きず、楽しい一日でした。

それにしても昨日の私達はすごく怪しい集団でしたね。
服装もバラバラ、雰囲気も全く違う4人が
ケーキセットを食べながら宝石を見せ合っているのは
他人から見れば絶対に変な人達の集まりでしょう。(笑)

青木さまの持ってこられた綺麗な石もたくさん見れたし、
幻のカシミールサファイアも蛍光バリバリの1ctのパライバも見れて
本当に幸せでした。
また次回も絶対に参加させて頂きたいと思います。
本当に有り難うございました。

大阪 Mさま

楽しい時間を過ごすことが出来て楽しかったです。
あのアンテノールで宝石を見ながら食べるという
普段ではとても出来ないような自己満足な空間がたまりませんでした。
あの後は無事に仕事に行かせていただきましたが(>_<)

大阪 Tさま

こんな楽しい機会をつくっていただいて嬉しかったです。
ありがとうございました、そしてお疲れ様でございました(^?^)

オフ会メンバーの方々もうちとけて、
宝石談義にもさらにヒートアップしてしまい、傍からみたら
かなり変な(怪しい?)グループだったのは間違いないですねぇ
アンテノールの従業員さんの視線がちょっと痛かったかも(^^;;)
※でも気にならないのが不思議

食事は食べやすかったですし、お店も雰囲気がよくて気に入りました。
私も味はあんまり覚えていないので、次回はプライベートで味わいに行きたいです。
やっぱり宝石をみるのに採光・照明は重要だと今回痛感いたしました。
次回は個室でかつ、自然光がそこそこ入るおいしいお店を探さなくては。

また次回のオフ会も楽しみにしています。(^0^)
・・・あ、今度は私たちが東京遠征に行く番でしょうか(笑

ページ上部へ